梅雨の前の準備

シャンティのスタイリストのリョウです。


桜も終わってだんだん暖かく?暑くなってきました。

風もつよく、花粉も多く僕は大変ですw

少し気が早いお話なのですが、今は縮毛矯正のお客様が多くいらっしゃってくださいます。

なぜかと言うと3,4カ月後が梅雨が始めり夏になる季節だからです。

初春なのにもう梅雨やら夏やらと言うワードがでて時間が過ぎるのがあっと言う間というのを実感します。

大体縮毛矯正のお客様の周期は3.4カ月もしくは半年大体この2パターンに分かれています。

少ないですが1年に一回と言うお客様もいらっしゃいます。

大体、癖の強さだったり髪の長さでこう言った周期になっていきます。

梅雨はそう言ったお客様がほとんどご来店無さってくださいます。

ご予約はお早めに!

今回は、エイジング毛への縮毛矯正のビフォアアフターを撮らせて頂きました。

だんだん白髪だったり、髪が細くなったりとお悩みの方が多くいらっしゃる年代になります。

縮毛するとボリュームがなくなってしまって、縮毛が辞めたいけど癖が強いので辞めれない

そういったお悩みが多くご相談されます。

癖は湿気によって左右されやすいので、僕は縮毛するのを提案させていただきます。

艶とまとまりと日々のお手入れが楽。これに尽きると思います。

ご自分で上手にスタイリング出来るのであればいいですが、難しいと思いますので。

エイジング毛はダメージがしやすく、難しい髪質です。

それを綺麗にハリコシを失わずに縮毛をかけるのは難しいのですが、

綺麗に掛けることが可能です(ホームカラーを頻繁になさっていない方は難しい場合もあります。)

ではビフォアーです↓

20184.6 (2).jpg

半年以上伸びた状態です。

アフター↓

20184.6 (3).jpg

カットとカラー(ヘアマニキュア)を↓状態になります。

根元は綺麗に伸びて短くし、ハネ無いように首元スッキリと仕上げました。

20184.6 (1).jpg

根元もペタンとならず自然な立ち上がりがでていいとおもいます。内巻きに顔周りを乾かすだけです。

年代問わず縮毛矯正などスタイルにお悩みの方是非お待ちしております。

インスタも是非フォローしてください!!

インスタ.jpg